幸せリフォーム通信

古代へとタイムスリップ?

  皆様こんにちは!!


浜松市浜北区の住宅塗り替えリフォーム専門店
ウチケン代表の内山です。


平成23年5月号のリフォーム通信をお届けいたします。
塗り替えリフォームの参考にしてください。


夏のような日差しかと思えば朝晩は上着が必要になるほど冷えたりと寒暖の差が激しく体調を崩しやすい日々ですがお元気にお過ごしですか?


さて、先日のことですがことがきっかけで、染地台にある”つみいしづか広場”へ浜北に住んでいながら初めて行ってきました(汗)


墳丘を土ではなく意志で積み上げて作られた古墳「積石塚」が再現されている古墳をメインとした公園でした。


今まで古墳について興味を持ったことがないこともあり、ぶっちゃけ!僕には難しい専門的なことはわかりませんでした。


が、とにかくこの地には電気もガスも水道もない大昔から人々が生活していたこと。


人々の努力で文明は物凄く進化し、古代人の生活からは想像できないほどに現代は便利な世の中になったと。


そして、ここはこれから先も人々が生活してゆく地なのだということを感じました。


自分が今この地で仕事をさせてもらい、生活していることも古代から続いている長い長い歴史の一ページに


加わるのだなということを感じ、なんとも不思議な気持ちになりました。


そして、せっかくその1ページに加わるのなら僕は、一生懸命に塗り替えリフォームに励んでいる姿で加わりたい!と思いました。


時代は移り変わりますが、古代からつながってきたバトンはこれから先も未来へとつながるよう、