スタッフブログ

中日新聞に載りましたーーー

皆様こんにちは!!
浜松市浜北区の住宅塗り替えリフォーム専門店ウチケンスタッフです!!

今日は朝寒かったですね。!!
暑くなってきたと思ったのでパジャマを薄手のものにしたのに
寒くて着替えました。(笑)
そして、昨日のブログにも書いた自転車が届きました!!!
昨日のうちに乗ってみたのですが、娘も気に入ってくれたようで
今日も「まま!じてーしゃ!!!いこか!!!」と朝から叫んでました。(笑)
買うものないけど近くのスーパーまで行って、
後ろで「はやいねえ、まま、はやいねえ!!」とはしゃぐ声に
萌えでした。(笑)



さて、本日はなんとなんと
中日新聞さんにウチケンの記事がおっきくのったので!!!
さっそくご紹介させて頂きたいと思います!!!



どーーーんヽ(^o^)丿

あ。これじゃどのくらいおっきく載ったか
わかりずらいですね。。。(笑)

ほら、、、ほら!!(笑)



どやwww



中日新聞さんにこんなおっきく載せてもらえるなんて:;(∩´﹏`∩);:
ありがたや~~~~ヽ(^o^)丿



記事全文載せます!!

塗料の劣化度 一目で

外壁塗り替えリフォーム専門店「内山建装」は、
浜松市浜北区中条の本社近くに試験場を設け
塗料の耐候性試験を続けている。
顧客目線を重視して昨夏始めた試験には
塗料メーカーからも視察が来るようになった。
内山雅彦社長(39)は
「顧客への提案をより正確にしたい」と話す。
           (宮沢輝明)


浜松の内山建装35種類試験

「顧客目線」実際の環境で10か月

内山さんが試験場を設置したのは
「耐用年数などについて、実際に塗った経験と塗料メーカーの言い分とに
食い違いがあるのでは」と気になったことから。
実際に塗料が使われる環境で試験をし
汚れや雨垂れの付き具合の違い、
退色や変色のスピードを目で確認し、顧客に自信もって提案しようと設置した。

メーカー別、グレード別の35種類の塗料を選んだ。
昨夏に横20センチ、縦60センチのアルミ板に一枚ずつ塗り
幹線道路沿いの訳15平方メートルの敷地に並べた。
排ガスや汚れが付きやすいようにと
アルミ板は中ほどで折り曲げ
地面に対し上半分は45度に設置し、下半分は垂直に立てた。
約10か月が経過し、汚れや雨垂れの付き具合の違いが目立つようになってきた。
「カタログに超低汚染とあっても、どんな環境でもうたい文句通りとは限らない」と確かめた。

外壁の塗り直しを考えている施主はもちろん
最近では業界紙などで取り組みを知った
塗料メーカーの営業マンも来場する。
営業マンからは自社製品の試験を依頼されるケースもある。
塗装業者からの「どのメーカーが良いのか」「どの材料が長持ちするのか」
といった質問にも答える。
細かな違いも見てもらえるように
営業車に顕微鏡も搭載している。

「カタログで劣化度合いのグラフを見たり、写真を見比べたりしてもピンとこないが
実際に見れば一目瞭然だ。」と内山さん。
「顧客には自宅周辺の環境に応じて、具体的に提案できる」と胸を張る。

敷地にはまだ余裕があるため、年内に試験する塗料の種類を
現在の35種類から二倍に拡充し、データを蓄積する予定だ。
問い合わせは、内山建装=フリーダイヤル(0120)030592=へ。








お得な情報が送られてくるかも。。。!!?
ウチケンLINE、はじめました!!!



是非是非、こちらのURL、もしくはQRコードから
ご自身のLINEに情報をお受け取り下さいね!!!!(*^▽^*)

URLはこちら
塗替え・リフォーム専門店ウチケン LINE
https://line.me/R/ti/p/%40isr0433i


      □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
          
 
皆様の住宅をお守りする、住宅塗り替えリフォーム専門店
  
   塗装に関することなら何でもご相談ください。もちろん内装、水廻りのリフォームも得意ですよ!!

     静岡県浜松市浜北区中条1117-2   株式会社 内山建装    代表取締役 内山雅彦
  TEL 053-585-5112                        FAX 053-585-5113
      
フリーダイヤル 0120-030-592
   E-mail://www.u-kenso.jp/  「ウチケン」で検索してください!!

ウチケンホームページはこちら!!
http://www.u-kenso.jp/

スタッフブログ、施工事例、更新中!!ぜひ見てくださいね!!  


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■