外壁・屋根塗装リフォームコラム

外壁が劣化するとどうなるの?

 皆様こんにちは!!


浜松市浜北区の住宅塗り替えリフォーム専門店
ウチケン代表の内山です。


さて本日は、外壁が劣化するとどうなるのかについて書いていこうと思います。


よく言われるのは外壁を手で触ってみると、手に白くつくから塗ったほうが良いですよ。


そのようにいろいろな業者の方に言われると思います。


いわゆるチョーキング現象といわれるものです。


時間の経過と共にだんだん外壁が変色・退色してくるのですが


その原因は、紫外線や風雨にさらされることで起こります。


ご自宅の北側やテラスの中など紫外線が当たりづらい場所や風雨にさらされない場所を見ていただくと


劣化の違いが判るはずです。


その次の段階が、ひび割れ・塗膜の剥がれです。


ひび割れができる原因は、建物の揺れなどがあります。


塗膜の剥がれは劣化による付着性の低下や雨水の侵入によるものがあります。


最近の工事で多く見られるのは、内部に雨水が侵入してしまい外壁の塗膜が剥がれおち


下地の木材まで腐りがあるケースが増えてきています。


板と板のつなぎ目にある、ゴム状のシーリング材と言われるものが切れてくると


内部に雨水が侵入するリスクが高まりますので、一度外壁を見て回り


問題がないかチェックするとよいでしょう。


プロでなくとも切れているかわかるはずです。


切れていた場合はご近所の塗装店に診断してもらうことをお勧めいたします。


もちろん剥がれが出る前に無料の診断を行い、必要があれば早めのメンテナンスをすることが家を長持ちさせる秘訣ですね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 

皆様の住宅をお守りする、住宅塗り替えリフォーム専門店
塗装に関することなら何でもご相談ください。もちろん内装・水廻りのリフォームも得意ですよ!!
 
静岡県浜松市浜北区中条1117-2     株式会社 内山建装   代表取締役 内山 雅彦
TEL 053-585-5112 FAX 053-585-5113 
フリーダイヤル 0120-030-592        E-mail:paint@u-kensou.jp
                    不定期ですがブログも更新中です!!ぜひ見てくださいね!
    私の趣味♪大海原でルアーフィッシング…フィッシングチームぎっくりーズ所属(笑)♪
          ♪家族でキャンプ…新しくテントの購入を検討中♪

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■